Mission Banner Cropper 修正プログラムのインストール

画像分割 MissionBannerCropper

1.はじめに

Ingress [REDACTED] と Ingress PRIME とではメダルの間隔が異なります
Mission Banner Cropper は PRIME間隔に未対応ですが、修正プログラムを入れることでPRIMEと同じ間隔にできます。

2.重要な留意事項

説明をよく読まずに行うと、後で不具合が出ますの必ずよくお読みください。

ここではTampermonkeyをインストールすることになります。せっかくIITCインストールの際に不具合を避けるためにTampermonkeyは削除したのに、です。
そこで、他の説明ページでは「Tampermonkeyは削除済みを想定」して図解していますので、この先、ここで説明する事項を守って操作(無効化)を行ってください。もし誤った操作を行うと、そのアドオンが正常に動かなかったり、前にインストールしたアドオンも正常に動かなくなってしまう場合があります。困ったら Tampermonkeyは削除して対応してください。

3.Tampermonkeyのインストール

1.「 Tampermonkey chrome 拡張 」で検索して、「Tampermonkey」を開き、

2.Chromeに追加 します。

3.拡張機能に Tampermonkey がインストールされました

4.Mission Banner Cropper修正プログラムのインストール

1.ここをクリックして修正プログラムをインストールします。

2.「Mission Banner Cropper Prime Add-on」のインストールが完了しました。

5.【重要】Tampermonkeyを無効にする手順

先にご説明しておきます。
「Mission Banner Cropperを使うとき以外はTampermonkeyを無効にする」ことを徹底してください。そうすることで「他のアドオンが正常に動かない」というトラブルを避けられます。

1.Tampermonkeyのメニューを表示させ

2.[レ有効]となっている所をクリックしてください。
[×有効]に変わればTampermonkeyは無効状態を意味します。

3.これから実際にMission Banner Cropperを使ってみるので、[×有効]から[レ有効]に戻してください。

6.Mission Banner Cropperを開いて確認

1.Mission Banner Cropperを開きます。
https://www.giacintogarcea.com/ingress/tools/missionset/

2.修正プログラムが正常に動いていれば、タイトルが図の様になります。また、メダルの隙間も狭くなっています。

もし、修正プログラムが未インストールだったり、正常に動いていない場合は図の様になります。

7.Mission Banner Cropperの利用が終わったら無効に

Mission Banner Cropperの利用が終わったら必ず無効にしておいてください。


8.さいごに

インストールが完了し、Tampermonkeyの無効/有効の切り替え方法を把握したら、画像の分割(Mission Banner Cropper) 編へ戻ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました